Twitter Youtube Instagram Instagram

みんなのルール

目標

garretは「大人が真剣に楽しむ、みんなの遊び場」

garretは出演者、スタッフ、関係者みんなで映画製作を楽しむ場です。
仲間と協力して少しずつ映画ができていくことを楽しむ。
成果としての上映会や広報、広がりを楽しむ。
オリジナルグッズの制作・販売を楽しむ。
それぞれが自分のテーマを持って、本気で楽しむ大人の部活。
心地よい作品づくりの時間を仲間と過ごしましょう。

参加者の条件

  • チームで作品を創造してみたい人
  • 演じることで自己表現してみたい人
  • これから芸能活動していきたい人…などなど

制作協力費

徴収する目的

映画製作には以下を例に、さまざまな制作費が必要です。
監督一人で負担するのでは、映画の制作を継続できません。
そのために集金しています。ご協力ください。

制作費の内訳 例)

  • ロケ地使用料(1万円前後~/1回)、
  • 小道具の手配(数千円x複数)、
  • 上映会会場の使用料(2万円~15万円前後/1日)

参考:映画「陰謀論カオス」収支

支出1.上映会 設備、会場使用料等:18.3万円
2.ポスター、チラシ、販売グッズ用途:1.7万円
3.ロケ地使用料等:13.0万円
4.デザイン、楽曲外注:2.3万円
5.小道具:4.3万円
約40万円
収入上映会売り上げ:92500円
DVD売り上げ:3000x16=48000
約14万円
収支約-26万円

制作協力費の徴収

1作品ごとに参加者から徴収します。

出演者一般:1万円
大学生:5000円
高校生以下:無料
スタッフ無料
エキストラ無料

収益について

収益=売上-制作費

制作費は分担形式で集め、利益が出た場合は返還します。
目標は、収益プラスです。
売上>制作費を目指して、みんなで広報・集客に取り組みましょう!

返還後の利益が10万円を超える場合、
利益の20%を制作協力費の割合に応じて按分し、出演者とスタッフへ賞与金として分配します。
残額は次回作品の制作費、garretの留保金、代表・監督への報酬とします。

制作手法について

フジオカ監督の作品を制作します。
企画序盤では、皆からアイデアを集めることもあります。
ぜひ、ミーティングにご参加ください。

投稿日/更新日:2023.09.07/2023.11.25